札幌で債務整理の相談をするなら

札幌市はいよいよ寒くなってきました。私、隆夫も寒いのは嫌いです。

さて、仮に任意整理をしてブラックリストにのったとしても、それほど困らなそうであることがわかってきたのですが、債務整理について調べていたら、http://www.債務整理札幌.jp/というサイトにたどり着きました。

札幌に住んでいる人の旦那さん?の借金絡みで、法律事務所に相談したお話をされてますね。

その他、借金絡みで相談できるところは、ネット経由で色々あるみたいです。なんとも魅力的な文言が踊ります。「借金をしていることを家族や職場に知られたくない」、「金融業者からの取り立てや督促に対してもスピーディーに対応」などなど。

このサイトの人は、旦那さんが知らぬ間に借金をしていて、その取り立ての電話が会社に来てたみたいです。他の社員がそれを不審に思って、奥さんに連絡してきたようです。旦那さん、チクられたのですね・・・・・。

ま、一人で抱え込まずに、さっさと専門家に相談して、債務整理をした方がよかったですね。自業自得ではありますが、悩んでいたみたいなので可愛そうですね。借金問題が落ち着いたら家族で出かける機会も増えたそうです。よかったよかった。娘さんと一緒に円山動物園に行ったとか、泣けますねぇ。

私も悩んでいたら可愛そうなので、債務整理の話を進めようと思います。(全然反省の色なし・・・)

ブラックリストのデメリットはなんだろう?

札幌市の隆夫です。

借金問題について調べていたら疲れてきてしまったので、先日パチンコに行ってきました!たまたま設定率のよい台にあたったみたいで、3時間位で7箱でました。いや~、パチンコは楽しいねぇ。快感ですね。

そりゃギャンブル中毒になって借金する人も出てくるよね。勝った時の快感がたまらんもんね。

でも、もうその辺りの自制心のなさは把握しているので、ドツボにははまらないようにしています。結局、負けたときのことがさっぱり頭から抜け落ちてしまうので、通算で負けている感覚がないんですよ。

こんなことを続けていたら人生が破綻します。というかすでに破綻気味ですけどね・・・・。困った話です。

さて、今日はブラックリストのことを書いておこうと思います。債務整理をすると、5年間ブラックリストに載ってしまうらしいですが、この間に発生するデメリットがどれだけ自分に影響するのかが重要です。

確認してみたのですが、そんなに大変な目に合うわけでもないように感じています。もちろん借金はできないですが、これにはクレジットカードの使用も含まれるみたいです。カードも借金といえば借金ですもんね。

つまり、普段から現金を持っていれば特に困ることは無いのでは?というところなんですよ。もしどうしてもクレジットカードを使う機会が発生するのであれば、即時引き落としのデビットカードを持てばよい訳ですし。持てるのかどうか知りませんけど!笑

何にせよ、それほどひどい目には合わなそうであることがわかったので、やや楽観しています。